電動シリンダ(ロボシリンダ)使用例を多数ご紹介!!。業界別の使用例を下のメニューからご覧下さい。



CLOSE


機械部品への接着剤塗布装置
※ 電動シリンダ導入による効果
・段取り替え時間短縮
・CO2排出量削減
位置決め

機械部品にディスペンサーで接着剤を塗布する装置にロボシリンダとMECコントローラが採用されました。
PLCを使わず、操作スイッチのみにより、ディスペンサーを左右に移動させる半自動の装置です。

ワークの種類が変更になった際はティーチングボックスCON-PTで停止位置や速度の変更を行います。 従来エアシリンダを使用しており、ワークが変更になった場合、塗布位置の変更は都度ストッパの位置の変更で対応していました。

ワークの種類が多いため手間がかかっていました。ロボシリンダ+MECにより設定が簡単で正確となり、変更も容易となりました。また、エアを使用しないので、コンプレッサも不要になり、システムがシンプルになりました。

アクチュエータ

RCP3-SA4
コントローラ MECコントローラ


産業用ロボット(電動アクチュエータ)の総合情報サイト
産業用ロボットの総合情報はこちらから。 ⇒ http://www.iai-robot.co.jp/



CLOSE